台湾 日々の暮らしから

naotw15.exblog.jp ブログトップ

台中の高級スーパー

台中の高級スーパーといえば“裕毛屋 凱福登生鮮超市”。
ここでは、商品の半分近くが日本のものという、在台日本人にとっては何とも有難いお店です。台北にいた時には、三越で調達していた日本の食料品も、台中ではこのお店でほぼ手に入ります。加えて、このお店でないと買えない日本のものも沢山あるんです。
f0161318_16534199.jpg
例えばふるさと北海道のもの。かなり豊富です。
“今日の食卓は、全て北海道産で~♪”なんていうのも意外と簡単。
お米、野菜、魚介類、缶詰類、牛乳、ワイン、それと、道産子なら知っている“morimoto”のパンとケーキもあります。台湾で美味しいパン屋さんと出会うのはなかなか難しいので、台中に引越してきた当初、morimotoのパンに出会ったときは涙ものでした。
f0161318_17103482.jpg
↑北海道沼田町産のお米。お米の上にふりかけ、というのもなかなか~。

このお店はとても清潔で、すっきりとした陳列で買い物もしやすいのも特徴。お魚やお肉を取り扱う店員さんたちはマスクをしているし、他の店員さんたちの動きもとてもきびきび。ちょっと一般的な台湾のスーパーとは一線を画している感じがします。

お店のモットーは、“安心、安全、健康與自然”とのこと。売られている品物にもこだわりが感じられますし、SARSのときは、売り上げが伸びたというのも頷けます。

このお店は、特に長野県と北海道の商品がよく扱われており、昨年は旭川市の西川市長もいらっしゃいました。
f0161318_23373011.jpg

ちなみに社長さんは、日本留学経験の方だそうです。
[PR]
by naotw15 | 2009-01-10 16:34 | -台中市
line

8年目の台湾暮らしの中から、あれこれ気ままに綴っているブログです


by naotw15
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31