台湾 日々の暮らしから

naotw15.exblog.jp ブログトップ

ジャイアント(GIANT)のプレジデント、旭川訪問中!

一昨日から、ソワソワソワソワ、落ち着きがない私。。
旭川の天気予報が気になり、昨朝は、先ず旭川に設置されている、TV局のライブカメラで旭川の天候を確認。
よーし、快晴!桜も開花中!大雪山連峰も市内からはっきり見えるっ!

なぜ私がこんなにソワソワしているか(笑)といいますと・・・
実は一昨日から、台湾が世界に誇る自転車メーカーGIANT社の総経理(President)とスタッフ2人が我がフルサト旭川市を訪問中なのです!!サイクリングコースの視察なので、それで、どうしても天気が気になって!

昨夜は、対応いただいている観光課のSさんにお電話をしたところ、素晴らしいお天気で、視察も順調とのこと。2人ともとても喜んで下さっていると。

あ~よかった~!!!

昨日はNHK(北海道)でも少し報道していただいた様なのです。
社長:「台湾では自転車がブームになっていて、日本に来て自転車に乗りたいという人が増えています。旭川の道路はすごくいいですし、景色がとても気持ちいいです」とのコメントを出してくださったよう。
今朝は北海道新聞にも記事が載ったとのこと~^-^*

昨日の市内視察では、神居コタンのサイクリングロードで美しい桜が台湾からのお客さまをお出迎え。
旭川の市内からは、まだ雪の残る雄大な大雪山連峰を眺めることができたはず!

台中市北部に住んでいたとき、毎日のように自転車を走らせる台湾の人たちの姿を見てきて、
ぜひ、台湾のサイクリング愛好家たちに、立派なサイクリングロードを有する旭川で、サイクリングを楽しんでほしい!!という思いがいつも頭にありました。

そんな思いが天に伝わったのか、友人がGIANTの社長と知り合いだということが判明!
幸運にもお会いすることができ、社長から、北海道でのツアーを将来的にやりたいと思っている、というお話を直接聞くことに!私としては、旭川観光大使の役割を果たすべく(^^)、旭川とその周辺でのサイクリングは最高ですよ、台湾の人たちにきっと満足してもらえます!!、とパンフレットを駆使しつつ熱烈に説明し、それが今回のコース視察に繋がったのでした。

旭川市で観光推進に力を尽くしている皆さん―旭川市観光課、観光協会、地元旅行社、とそれから一緒に一丸となって受け入れる準備を進めて、実現した今回の訪問。旭川の西川市長が、台湾観光客誘致に熱心なこともとても大きなことでした。

台湾に戻ってくる日まであと数日、ソワソワ、ドキドキ、が続きます。

f0161318_105457.jpg

↑これは、旭川のパンフレットの、一部、です。ちょっとだけ並べてみました~♪
普段は周辺(美瑛、富良野、層雲峡)も含めて、A4のファイルに保存しています。とにかく、いい資料が沢山あり、A4ファイルは膨れ上がっています。中国語のものは、観光課の方に沢山送っていただき、昨年来、機会を見て、いろいろな方にお渡ししています。台湾人の北海道旅行の形態が個人旅行へと変わっていく中で、旭川の何が、どこが、台湾のどういう層に受けるか?どんな可能性があるか?を考えるのが、私の長い間の習慣になってしまいました。今回もそんな思いから始まった企画なので、ソワソワ落ち着かないのです。旭川市の観光課、観光協会、地元旅行社と、立場が違えど、旭川の観光を盛り上げたい!、という共通の思いでつながって、力を合わせて、一つ大きな一歩。これからもぜひ地元の人たちと協力して、旭川と台湾を結ぶお手伝いをしていきたいです!
[PR]
by naotw15 | 2010-05-16 09:15 | 日台交流
line

8年目の台湾暮らしの中から、あれこれ気ままに綴っているブログです


by naotw15
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31