台湾 日々の暮らしから

naotw15.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:台湾フルーツ( 22 )

台湾・愛文マンゴーの季節到来!

f0161318_23305984.jpg

マンゴーの季節になりました!
今日は近所のスーパーで、愛文マンゴー(アップルマンゴー)が特売^-^
そんなに大きいものではなかったのですが、何と、1斤39元。量ってもらうと、5個で99元(日本円300円弱)でした(驚)。
今日は、土マンゴーは1斤45元、金煌芒果は1斤30元でした。
3つ種類があれば、もちろん愛文マンゴーに手が伸びます。食べましたが甘くて美味しかったです。台湾に住んでいる幸せを感じるひと時。。。

愛文マンゴーよりも、土マンゴーが高いのは、少し意外な気がしますが、先週フルーツやさんで撮った写真を見返してみると、そこでは土マンゴーは1斤79元、と写っています(下写真)。そのとき、愛文マンゴーが1斤いくらであったか確認していませんが、愛文マンゴーが、多くの人に愛されるようになって量産されてきたため、価格も下がり気味、それに反して、昔からある種類の土マンゴーは、生産が少なくなってきているので、価格が安くならないという話を聞きました。一番人気の愛文マンゴーですが、年配の方の中には、やはり昔から食べなれている土マンゴーが一番おいしい、と言う人もいます。

マンゴーが食べられるこの黄金の季節^-^、色々と食べ比べ、してみるのもいいですよね。季節になると値段も下がってくるので、贅沢にマンゴージュースなどもいいかと思います。

f0161318_075483.jpg


<関連記事:さすがにマンゴーのことは、毎年書いていますね(笑)>
愛文マンゴー(アップルマンゴー) 2009.6.21
小さいけれど甘い“土マンゴー” 2009.5.24
マンゴー 2008.7.9
[PR]
by naotw15 | 2010-05-29 23:03 | 台湾フルーツ

鳳梨釈迦を味わう!

前々回の記事で、夜は暖房必須と書いた台中ですが、先週に入ってからポカポカ陽気の日が続き、今日も日中は20数度まで気温があがりました。今朝散歩をしていたら、白梅が咲いていました。香がよくて、ミツバチが何匹も花の周りを飛び回っていました。このまま、いっきに春・・・となって欲しいです(・・・・が、どうかなぁ)。

さて、台東の太麻里といえば、フルーツ“釈迦頭”の産地で有名です。
去年の旅行でそこに立ち寄り、美味しい釈迦頭を食べて、釈迦頭の美味しさに目覚めたわたしなのですが、
先日一緒に旅行に行った友人が、“釈迦頭を注文するんだけれど、どう?”と聞いてきたので、我が家の分もぜひお願い!と、頼みました。
今回友人が注文したのは、釈迦頭の中の、“鳳梨釈迦”という種類。
大きくて、甘みももっとあって、釈迦頭の中の高級品種です。

届いたのは、こちらです。9個入って700元。台湾のフルーツの中では、かなり高いのですが・・・・十分その価値がある美味しさでした!
f0161318_0191959.gif

f0161318_23492442.gif
f0161318_23531089.gif

f0161318_23541679.gif

この鳳梨釈迦頭の、味わい。どう説明するのがいいのか、何かに例えることもできないというか、とても特別な味なんです。強い甘みとほんのちょっとの酸味とが混ざり合い、本当に形容しがたい味わいになっています。
普通の釈迦頭より、やはり美味しいです!鳳梨、というだけあって、パイナップルの味も練りこんでいる感じ。

f0161318_074732.gif
今回食べて、ますますこのフルーツが好きになってしまいました。
そうそう、これは、切るとこんな(←左)感じです。中には黒い大きめの種が幾つも入っています。
今回は、スプーンで果肉をすくって食べました。

普通の釈迦頭は夏でも食べられますが、鳳梨釈迦は、今が季節のようです。
台湾に来られたら、ぜひ味わってみてください!


f0161318_9343792.gif
追記:夏に食べた釈迦頭は、こういう形です。鳳梨釈迦と比べて丸みを帯びています。
太麻里は、昨年8月の台風で大変大きな被害を受けた場所です。
今回箱の中には、生産者の方のメッセージが入っていました。
「災害からの復興の路は長いですが・・この釈迦頭を味わっていただいたあとに、わたしたちの釈迦頭を皆さんに紹介していただけるとありがたいです」

もし、箱で買ってみようと思われる方がいらしたら、下記、生産者の住所と電話です。
大王釈迦:台東県太麻里郷太麻里街21-6号 Tel 089-780439

[PR]
by naotw15 | 2010-01-25 00:26 | 台湾フルーツ

台湾オレンジ(柳丁)の季節

f0161318_10311959.gif昨日、安くて沢山買ったから食べて、といって、友人が台湾オレンジ(柳丁)をくれました。
聞くと、みかん箱1箱、たったの50元(日本円約150円弱)だったんだそうです。柳丁は、時期になると大変安く売られていることは、こちらでも何度か紹介しましたが、1箱150円というのは、ちょっと考えられない値段です。1箱売って、農家の方にどれだけの儲けとなるんでしょう。みかんをとる作業も大変だろうに、こんな安くては、本当に気の毒に思います。

友人の家は、福祉関係の施設を経営しているのですが、今回農家の方は、20箱も、寄付してくださったそうです。友人は、もらうだけでは悪いからということで、自分たちでもお金を払って何箱か買ったそうで、もちろん自分たちでは食べきれないので、買ったものを、会う人会う人に配っているんだそうです。

f0161318_10443011.gifいつものように、柳丁は、半分に切って電動フルーツ絞り器でしぼって、100%ジュースにしました。この柳丁は、大きさも大きめ。甘みもあって、おいしいジュースになりました。
柳丁をくれたお友達、農家の方、ありがとうございました。
[PR]
by naotw15 | 2010-01-15 10:30 | 台湾フルーツ

あっ 熊が柿を・・・

f0161318_14463918.gif

・・・・・って、どうでしょう。この熊ちゃん。
ここ数ヶ月の中でかなり気に入っている写真の1枚です。
柿を持っている姿が何ともおちゃめ。

で、ここはどこかといいますと・・

<続きを見てね>
[PR]
by naotw15 | 2009-12-02 16:10 | 台湾フルーツ

NHKのラジオに出演しました

早いですね~気がつくともう明日から12月です。
台湾は旧正月なので、年末年始の忙しさのようなものはないですが、日本はこれから1ヶ月が最も気ぜわしい日々になりますね。元気に今年最後の1ヶ月を過ごしたいものですね!

さて、昨日ですが、NHKのラジオ番組、“地球ラジオ”に出演しました。
自宅の電話と日本のスタジオが繋がってお話するのが、そのまま放送されるということで、何だか不思議な感じでした062.gif

1週間インターネット上でも聞けるようですので、もしよろしければお聞きください(・・ちょっと恥ずかしいですが^-^;;)。
“地球ラジオ”
http://www.nhk.or.jp/gr/index.html
「前回の番組を聞く」の11月29日6時台の最初の15分ぐらい、「世界井戸端会議」のコーナーです。

「柿」についてお話しました。
f0161318_117363.gif

[PR]
by naotw15 | 2009-11-30 11:18 | 台湾フルーツ

また台湾オレンジの季節になりました!

f0161318_0301398.gif

また柳丁(台湾オレンジ)の季節がやってきました。
夕方撮った写真で暗いですが、1斤5.5元だなんて安すぎます!

以前も、この激安柳丁のことを書きましたが(↓)、どうもそれよりも安いようです。
<台湾オレンジ100%ジュース>
また、ジュースにしたいと思います003.gif
[PR]
by naotw15 | 2009-11-27 23:28 | 台湾フルーツ

愛文マンゴー(アップルマンゴー)

先日、土マンゴーのことを書きましたが、今日は愛文マンゴー(アップルマンゴー)です。
f0161318_15484439.gif

やはり、格別の美味しさです~。
食べ方ですが、種に沿って切った後、こういう感じで切込みを入れると
f0161318_1558331.gif

こんな、お花が開いたようになります。こうすると食べやすく簡単にカットできます♪
f0161318_15582367.gif

土マンゴーよりも、食べやすく、金煌マンゴーよりも甘い。。愛文マンゴーはマンゴーの王様ですね^-^*
[PR]
by naotw15 | 2009-06-21 15:02 | 台湾フルーツ

今年も、ライチの季節

今日は4連休最後の日。
最近めっきり運動不足なので、朝から近くの運動場に行って、グラウンドを娘とグルグル走ってきたり、ボール投げをしたりしてきました。意識して身体を動かすことをしないと、本当に身体がなまります。最近は肩がこって、身体も重たい感じがして、運動不足を実感していました。なので、今日は久々に運動(・・・と呼べるほどのものでもないけれど;)をして、少し身体がすっきりしましたー。テニスコートがあるので、今度ラケットでも買ってきて、休日にテニスでもしようかなぁ~なんて思ったりして。

さて、昨日は今年初のライチを食べました。
去年ブログを始めて最初に書きとめたフルーツがライチだったような・・と考えていたら、1年経つのって何て早いのだろうと思ってしまいました。
台湾にいると、フルーツで、季節の到来や過ぎ行く月日の速さを実感します。ライチやマンゴーを食べると、あぁ、本格的な夏が来るんだなぁという感じです。
ところで、このライチ、玉荷包という種類のものではないので、本来は種は大きめのはずですが、玉荷包のようにとても小さい種のものが半分ぐらいありました。品種改良が進んでいるということなのでしょうかね。とても甘かったし、種も小さければ食べやすいし、で、お得感のあったライチでした。
f0161318_151731.gif

[PR]
by naotw15 | 2009-05-31 14:42 | 台湾フルーツ

小さいけれど甘い“土マンゴー” <台湾マンゴー>

土マンゴーを頂きました。
f0161318_1521275.gif

いつも買うのは愛文マンゴーや金煌マンゴーといった大ぶりのマンゴーなので、土マンゴーは長いこと食べていなかったような・・・。
f0161318_1551372.gif
包丁で緑色の皮をむくと、鮮やかなオレンジ色の果肉が現れます。熟していないと酸っぱかったりしますが、これは十分熟して甘かったです。台湾に昔からある品種です。小さくて、繊維が多くて、金煌マンゴー(下写真)や愛文マンゴーと比べると、ちょっと食べにくいのが難。大きければ、↓こうやってキューブ状にもできるのですが、土マンゴーは種もビックなので、無理・・。
f0161318_15265138.gif
<↑去年撮った写真。金煌マンゴー>

お料理教室の同学たちに、どの種類のマンゴーが好きかと聞いてみたら、大体が愛文マンゴーと言っていました。理由は、甘くて食べる部分が多いから、とか、土マンゴーは繊維が歯に挟まるから、とか(笑)。

夫は3歳から5歳まで台南に住んでいて、そのときに、近所の土マンゴー農家のおばさんが、売れ残った土マンゴーを籠一杯にいれて、近所のお宅の玄関においていったそう。それを玄関先で兄妹で思う存分食べた記憶があると言っていました。
幼い時の美味しい思い出って後々まで残るものなんですねぇ。

これからマンゴーが美味しい季節になりますが、今年の初マンゴーは、土マンゴーとなりました001.gif
[PR]
by naotw15 | 2009-05-24 14:30 | 台湾フルーツ

台南・関廟で出会ったおじさん。今、これが季節です。

さーて、これは何でしょう・・・。
f0161318_21502067.jpg

f0161318_21525031.jpg

・・・・パイナップルです☆
大きくなる前は、こんなかわいい姿をしているんですね。

成長した立派な姿はこちら↓。新聞にくるまれて、何だかかわいいでしょ。。
f0161318_21524631.jpg
さて、この一面に広がるパイナップル畑
f0161318_2159248.jpg

ここは台南の関廟というパイナップルの産地です。
写真はちょうど1年前のものですが、日本から遊びに来ていた親戚と台南へ出かけた帰りに、パイナップルがなっているところを見せたくて、探して訪れた畑です。わたしもパイナップル畑など見たことがなかったので、この光景にはとても感激しました。

ところで、このときに出会ったのが、畑の持ち主のパイナップルおじさん。
パイナップル畑を探してやって来た事情を説明すると、わたしたちに気前よく、収穫したばかりの大きなパイナップルを、4個もくれたんですよ。
“いいよ、もってけぇ”という感じで、車のトランクにポーン、ポーンと放り込んでくれて。
毎日の収穫作業で日焼けして真っ黒な肌に、真っ白な歯・・・でもその前歯が一本抜けていたのがちょっと印象的。
今日パイナップルを食べて、思い出したのです。そのおじさんのことを。
今日も、あの畑でパイナップルをとっていたのかな。。

パイナップルは3月、4月が季節。今年はまだあまり食べていないので、これからシーズンの間、台湾の甘-いパイナップルを楽しまなくっちゃ、と思っています。
[PR]
by naotw15 | 2009-03-28 23:10 | 台湾フルーツ
line

8年目の台湾暮らしの中から、あれこれ気ままに綴っているブログです


by naotw15
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31