台湾 日々の暮らしから

naotw15.exblog.jp ブログトップ

台湾最高級米の産地、池上にて

さて、日暉國際渡假村は、台東県の池上というところにあるのですが、
この池上といえば、台湾でもっとも美味しいといわれる“池上米”・・・です!
池上米~、と書いたお弁当屋さんを、台湾でよく見かけますが、台湾で池上米といえば、お米の王様。最高級ブランドなのです。

今回宿泊すると、こんな車に乗って(↓)、周囲の田んぼや山景色を眺めながら、池上の農産品販売所までぐる~りと回るミニミニツアーがついてきました。
f0161318_23571760.gif

f0161318_004614.gif

f0161318_01733.gif

本当に美しい山景色でした。
台湾は本当に、海もいいし、山もいいんです。。emoticon-0115-inlove.gif
どうしても、台湾といえば、暴走族のようなバイクの群れだとか、夜市だとか、っていう賑やかな情景しか浮かばないかもしれないのですが、それはあくまで、台湾の表情の一部でしかないんです~。
f0161318_03519.gif

f0161318_04873.gif

f0161318_0101482.gif

暫くして、特産品販売所の前で、降ろされました。
f0161318_123549.gif

中に入ると、池上米を中心に、台東の特産品で作られたお菓子なども売られていました。
f0161318_0172043.gif
f0161318_0173449.gif

釈迦頭のクッキー(↓)、買って食べてみればよかったわ、なんて、撮った写真を見返しながら思っています。emoticon-0102-bigsmile.gif
f0161318_0174780.gif


・・・というわけで、もう少し旅は続きます。
[PR]
# by naotw15 | 2009-12-12 23:55 | -台東県

台東のリゾート

夏の旅行の続きです
下の写真は、墾丁で1泊した後に2泊した場所、
台東の、日暉國際渡假村(Papago International Resort)です。

とても広い敷地の中に、ホテルとVillaの2つの宿泊施設があり、周りは山が見えて、とても環境のいいところでした。
下の写真の白い4階建ての建物がホテルになり、
f0161318_23582446.gif

こちらがVillaになります。
f0161318_074933.gif

まるでどこかの住宅地に迷い込んだかのよう
f0161318_091685.gif

今回は2家族一緒に、この1件のおうちを借りて2泊しました。
f0161318_0101837.gif


f0161318_0113583.gifこれは1階のリビングです。TV、キッチンと冷蔵庫もついています。1階と2階にそれぞれベッドルームと浴室があるので、2家族に分かれて1つの家に泊まることができます。

リビングで遅くまで話をして、眠くなったらそれぞれの寝室に行くという感じで過ごせるのがいいところです。子どもたちも随分遅くまで起きていました
(場所が変わると嬉しくて仕方ないんですね、子どもって~^-^)。
1軒1軒にプールもついています。

食事は、ホテル側のレストランでのビュッフェです。










f0161318_0281856.gif

f0161318_029033.gif

ホテル内には、定番の、スポーツジム、卓球、ビリヤード、子どもの遊び場、ゲームセンター、SPA、サウナ、KTV(カラオケ)やDIYのコーナーもあり、施設全体が遊び心や休暇でのんびりしたいなーという気分を満たしてくれます。

日が落ちてからのホテルはこんな感じでライトアップされてとても綺麗です。
f0161318_0263837.gif

台湾のリゾートも、進化しているな~、という印象を受けました!
日暉國際渡假村 http://www.papago-resort.com/ 
[PR]
# by naotw15 | 2009-12-11 00:40 | -台東県

台中にOPENしたニトリ(宜得利)へ

f0161318_051394.gif先月台中に家具のニトリがOPENしたということで、行ってきました。ニトリといえば、北海道の企業で昔から道民には馴染みのお店。でも今はすっかり日本の大きな企業になりましたよね。日本全国200店舗以上あるんだとか。台湾には、5店舗目なんですよ。

お店ですが、旭川にあるニトリはとっても大きくて売り場も広いので、その規模を期待していきましたが、残念ながら、ワンフロアの半分ぐらい、という感じでした。でも、その分厳選された品揃え(?)なのかもしれませんが・・・・・。ちなみにお客さんですが、OPENから1週間近くたっていましたが、結構来ていましたよ。台湾の人は、日本のものが本当に好きですからemoticon-0105-wink.gif
日本人の私としても、IKEAが台中にはないので、三越やらMUJIやらに加えて、お店の選択肢が増えたのはとても嬉しいことだわ~と喜んでいます。

f0161318_0224130.gifその日は、オープン特別価格だった、ランチョンマットとお皿を買いました。ランチョンマットは、計算すると日本よりも値段が安くてお買い得でしたよ。

ところで、ランチョンマットって、いつ頃から使い始めたのかなぁと思っています。帰省したときに、母と、“昔は使っていなかったのに、今はランチョンマットがないと、何だか落ち着かないよね”、なんて言って笑いあったのですが。今はいろいろな色、柄があって、楽しいですね。集めるのが趣味になりそうな感じです(笑)。
[PR]
# by naotw15 | 2009-12-09 00:51 | -台中市

墾丁の海と、海角七号のこと(再び)

7月末の墾丁、台東旅行の際に撮った写真を、その後台風があったり北海道に帰省していたりで、
“海角七号のロケホテル”の記事以降、全然記録できずにいましたが、新年に持ち越さないように、今日から少しずつUpしていこうと思います。写真だけのUPになるかもしれませんが^-^;;
下の写真は、墾丁です。海が綺麗です。大きな岩が、横から見ると人の鼻の形をしているように見えますネ。
f0161318_15324831.gif

f0161318_15314297.gif

さて、台湾で大ヒットした映画“海角七号”が、今月26日から日本でも公開されます。
やっと、という感じですが、うれしいです。
以前にもご紹介したHPも、内容が新しくなっていました。
“海角七号 君想う、国境の南”

you tubeにも日本語字幕付きの劇場予告がありました。


最後の野ばらの合唱が流れる中でのラストシーンは、涙なしでは見ることができません。
近くの映画館で公開されましたら、ぜひご覧頂きたい映画です!

<関連記事>“台湾人が愛して止まない「海角七号」 2009.8.21”
[PR]
# by naotw15 | 2009-12-07 15:10 | -屏東県

あっ 熊が柿を・・・

f0161318_14463918.gif

・・・・・って、どうでしょう。この熊ちゃん。
ここ数ヶ月の中でかなり気に入っている写真の1枚です。
柿を持っている姿が何ともおちゃめ。

で、ここはどこかといいますと・・

<続きを見てね>
[PR]
# by naotw15 | 2009-12-02 16:10 | 台湾フルーツ

NHKのラジオに出演しました

早いですね~気がつくともう明日から12月です。
台湾は旧正月なので、年末年始の忙しさのようなものはないですが、日本はこれから1ヶ月が最も気ぜわしい日々になりますね。元気に今年最後の1ヶ月を過ごしたいものですね!

さて、昨日ですが、NHKのラジオ番組、“地球ラジオ”に出演しました。
自宅の電話と日本のスタジオが繋がってお話するのが、そのまま放送されるということで、何だか不思議な感じでしたemoticon-0161-phone.gif

1週間インターネット上でも聞けるようですので、もしよろしければお聞きください(・・ちょっと恥ずかしいですが^-^;;)。
“地球ラジオ”
http://www.nhk.or.jp/gr/index.html
「前回の番組を聞く」の11月29日6時台の最初の15分ぐらい、「世界井戸端会議」のコーナーです。

「柿」についてお話しました。
f0161318_117363.gif

[PR]
# by naotw15 | 2009-11-30 11:18 | 台湾フルーツ

また台湾オレンジの季節になりました!

f0161318_0301398.gif

また柳丁(台湾オレンジ)の季節がやってきました。
夕方撮った写真で暗いですが、1斤5.5元だなんて安すぎます!

以前も、この激安柳丁のことを書きましたが(↓)、どうもそれよりも安いようです。
<台湾オレンジ100%ジュース>
また、ジュースにしたいと思いますemoticon-0102-bigsmile.gif
[PR]
# by naotw15 | 2009-11-27 23:28 | 台湾フルーツ

台湾の働くママ 2週間の海外出張だって大丈夫!?

今日の台中は朝からとってもいいお天気。朝はダウンジャケットのような厚手の上着を着て歩いている女性もいましたが、お昼ぐらいになると日差しがポカポカ暖かくて、学生さんなどは半そでの人もいました。
私も、朝羽織っていたジャケットは脱いで手に持ち、長袖のシャツ1枚で歩いていました。
f0161318_16533162.gif
f0161318_16541691.gif
f0161318_16551476.gif

天気が良いと、一日とってもいい気分です♪

さて、昨日から、お友達夫婦が仕事でヨーロッパに行きました。2人で小さな貿易会社を経営しています。2週間の旅程だそうです。その間、幼稚園の子どもと、8ヶ月の赤ちゃんは、ご主人の実家に預けていくということ!

以前、台湾人の子育てについて書きましたが、多分日本で同じことをしたら、周りからどんな目で見られるかな、、、、、、というよりも、そんな選択をする人って、なかなかお目にかかれないと思いますが~^-^;;
仕事が終わったら、折角なので数日遊んで帰ってくるということで、さながら新婚旅行のようemoticon-0100-smile.gif

“2週間も会えないと、子どもたちに会いたくなるでしょう?”と聞いてみたら、
“うん、そうね。でも、SKYPEで顔が見れるから大丈夫よー”とのこと・・・・・・う~む。。。
急速な通信機器の発達は、台湾のワーキングマザーをますますパワーアップさせていると実感します。

改めて、日本はどうかなぁ。。。どんなに世の中が便利に進んでいっても、ドラえもんのどこでもドアでも出来ない限りは(!)・・・台湾人ワーキングマザーの行動っぷりには追いつかないんじゃないかな、と思ったのでした。emoticon-0170-ninja.gif
[PR]
# by naotw15 | 2009-11-25 16:35 | 台湾の社会と人々

「非誠勿擾」という中国の映画

昨日お仕事が一区切りついて、ちょっとホッとしています~。また、ブログを出来るだけ更新していきたいと思います。
夏の旅行の記録を半分もしていないので、今年中にはUPしたいです

さて先週、ずっと見たかった映画のDVDをいただきました。
「非誠勿擾」
f0161318_2353263.gif


昨年12月に中国で公開されて大ヒットした映画です。映画の舞台が道東地方ということで、中国人の北海道旅行ブームに火をつけたとも言われています。
ヒットした映画やドラマのロケ地が観光に結びつくというのはよくあるパターンですよね。冬のソナタで韓国のロケ地を訪ねる旅なんかも一時大ブームになりました。台湾では海角七号(台湾映画)によって、屏東地域が台湾で一番ホットな場所にもなりました。
まだ最初の方をちょっとしか見ていないので、ゆっくり中国人が感動したという北海道の景色やストーリーを見てみたいと思っているのですが、個人的には、主演のスー・チー(アウンサンスーチーじゃないですよ~)、台北出身の女優さんですが、彼女の美しさにも注目したいです♪ビビアン・スーもでているようです。

映画のタイトルですが、今年の日本での映画際上映時の邦題は「誠実なお付き合いが出来る方のみ」 来年2月に日本で公開の際は「狙った恋の落とし方」になるようです。英語の題名は“If you are the one”。。随分違ってくるものですね。

沖縄国際映画祭のHPで、少し映像が見れます。興味のある方はどうぞ。
http://www.oimf.jp/jp/program/invitation/invitation09.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ここだけの話ですが(・・って?笑)私的には、旭川を中心とした道北地方を舞台に、ステキなemoticon-0152-heart.gif台湾映画を、どなたか作ってくれないものかなぁ、とずーっと思っているのです~emoticon-0136-giggle.gif

ちなみに、旭川といえば、三浦綾子さんの“氷点”の舞台でもありますよ。
<三浦綾子記念文学館>(ぜひお立ち寄りくださ~い)
[PR]
# by naotw15 | 2009-11-24 09:57 | 日々のつれづれ

台湾も本当にお鍋の季節になりました

今日の台中は珍しく一日中曇っていて、風がとても強く、いっきに秋から冬になったかのような肌寒い一日でした。
中部は木曜日からは天候も回復するようですが、こんな急な温度の変化があるときに風邪を引きやすいんだと実感します。ちょっとくしゃみが出て風邪気味ですが、今週は忙しい1週間なので何とか乗り切りたいと思います。
で、温かいものを食べて元気をだそうーというわけで、食べたのがこちらのお鍋。
f0161318_0182055.gif

写真を見ると全然美味しそうじゃないですが(笑)、実はとっても美味しいのですemoticon-0110-tongueout.gif
台中にある「寛心園」という素食(ベジタリアン)レストランの、「十全大補鍋」というお鍋。名前からして、身体が元気になりそうなのですが、食べた後は、身体がホカホカあたたまって、本当に身体の中の足りないものが補充されたような気になります。本当はセットにしたかったのですが、今回時間がなかったので、単品で頼みました。写真右はお鍋を注文するとついてくる「養生四宝飯」。セットの場合、何種類かの野菜と果物をジューサーにかけて作られている美味しいドリンク、サラダ、フルーツ、デザートがついてきます。

このお鍋、ベジタリアンのお店なので、勿論お肉系は入っていませんが、野菜やきのこ類がたっぷり入っていて、とても健康的で、漢方のくせのある味も余りせず、何というかちょっとやみつきになる味です。
台中には2店あり、台湾では台北や高雄も入れて7店あるようです。
台湾の人たちは、暑い真夏でもクーラーががんがんにきいているお店で様々な種類のお鍋を食べますが、今日みたい気候になると、台湾にも、本当にお鍋が美味しい季節がやってきたんだなぁと思います。
[PR]
# by naotw15 | 2009-11-17 23:46 | 日々のつれづれ

GIANT自転車デビュー

昨日今日と、台中市から大坑を通って台中県の新社に行く道が、朝から大混雑。
出かけた私たちも渋滞に巻き込まれました。
どうも、新社で花海フェスティバルが始まったそう。
この花海には、そういうえば去年行きました。
昨日は肌寒い一日、今日は午前中は暑い~と感じるぐらいの天気。
天候にかかわらず、こういう花のイベントなんかは、こぞって出かける台湾の人たちです。

さて昨日は、新社にある、桜花林というところへお友達の家族と出かけてきて、
今日はまた、朝から子どものサイクリングに付き合って3時間ほど出かけてきました。
娘の自転車、今までは足が十分につく、本当に子ども用、という感じの自転車だったのですが、
きのう娘の親友のパパに、「もう、少し大きいのを買ったらいいよ、うちの子も買ったばかりなのだけど、明日は一緒に子どもたちをサイクリングさせよう!」といわれて、昨夜、その友人パパ顔なじみの自転車屋さんに見に行ってきたのです。

お店は、台湾が世界に誇る自転車メーカーGIANTの販売店。2番手のメーカー、Meridaもいいかなーと思ったのですが、連れて行ってくれたお店がGIANTだったので、GIANTに。子どものものは値段も思ったより高くなく、少し早めの誕生日プレゼントとして、買うことにしました。
前から、そろそろ一回り大きな自転車を買ってあげようか、なんて話もしていたので、こういうのが、タイミング、っていうのでしょう。

お店に入って色々見ていると、かっこいい自転車が沢山あって、私も欲しくなってしまいました emoticon-0115-inlove.gif 中には台湾元で18万8千元という(日本円で約50数万)の自転車も売られていて、びっくり。これだと空まで飛んでいけるのかな~~(・・・なんて)。

で、本日の娘のGIANT自転車デビューの日。
f0161318_1625566.gif

安全帽も、子供用のを買いました。もう2人とも張り切って乗り回して・・・・走っても追いかけるのが大変なぐらい。
f0161318_1614113.gif

夢中になって乗りまわして本当に嬉しそうで、買ってあげて、大正解でした!

ところで下の自転車。乗っているのは、娘の友人のパパ(台湾人)、ですが
(余談ながら、さすがに台中ももう半ズボンの季節じゃないです(笑)。この友人パパさんは、よっぽど寒いとき以外はいつもこういうスタイルなのです-emoticon-0136-giggle.gif
この自転車もGIANTのもので、折りたたみでとても小さくなって、車の後ろに乗せられるんです。
私も乗ってみましたが、本当に走りやすい!!
すいすいと、とても快適に走行できました。
こういう自転車でサイクリングをしたら気持ちがいいだろうなぁ~。
f0161318_17185992.gif


ちなみに、わがふるさと旭川市にも、とてもいいサイクリングロードがあるんですよ。
f0161318_16424753.gif

電車の走行を眺めれる場所とか
f0161318_1643789.gif

こんな緑の中を走り抜けられる場所とか。石狩川を眺めながら走れる場所も。
市内にはいくつか素晴らしいサイクリングロードがあるので、次回の帰省には、娘の自転車を飛行機に乗せて帰ろうかな~。(注:無料レンタサイクルもできますけどね)。
やっぱり思い切り走るなら、車の心配がなくて空気のきれいなところがいいですよねー。
[PR]
# by naotw15 | 2009-11-15 15:48 | 日々のつれづれ

困ったこと

今週はメールが受信できないトラブルが続いて、少々へこんでいます(泣)。
こんなときに限って、やり取りするメールが沢山あったりするので、本当に困ります。

最初は、メールを送ることが出来るのに、受信ができない、というトラブル。
解決したと思ったら、今日は、受け取ることの出来るメールと、受け取ることのできないメールがでているようである、ということが発覚。

サーバーの受信容量を超えているのか?と思って会社の担当者に聞いたら容量は無制限だと言っているし。でも、今日は、2MBを超えていると思われるものは、受け取ることができていないんです・・・・・設定も何も変えていないのに、本当に変で;;emoticon-0107-sweating.gif
特に最初のトラブルで、送れるのに、受け取れない、というのは、想定したことがなかったのです。

以下、私信です emoticon-0107-sweating.gif
このメールを見てくださっている方で、もし私の会社のアドレス宛てメールが戻ってきたりしましたら、yahooのアドレスに送ってください。もしくは、このブログのコメント欄の非公開にクリックして、メッセージをください。よろしくお願いします。

現在、在台の大学の同窓会の先輩に、メールの件で随分お手数をかけてしまっております~(泣)

f0161318_0571038.gif

<今回感じたこと>
-・・メールは単純なものだと思っていたのに・・・・
FAXを、送った後に、「届きましたか?」って電話するのは間抜けだって昔誰かが言っていたけれど、機械やインターネットのシステムなんかを過信してしまうと、送れるんだから、届くはず、っていう前提が崩れた時には、ものすごく焦ります。メールは便利だけれど、出来るコミュニケーションは、場合によっては電話や直接会うほうが効率よかったりするなぁ、なんてつくづく。

メールって、相手の状況を慮る日本人の性格には非常にあっていると思いますが、台湾人のように、用件をすぐに電話ですませるというすばやさも、いいなと思います。日本人だったら多分メールを使って聞くようなことも、台湾の人だったら、すぐに電話で聞いてきます。ちょっと忙しい時は困ったりもすることもあるけれど・・それでも何とか返事をして、その場で相手に応えてあげることも出来るわけなので、双方の効率を考えると、直接のコミュニケーションが勝っている場合も、多々あると感じます。
[PR]
# by naotw15 | 2009-11-14 23:50 | 日々のつれづれ
line

8年目の台湾暮らしの中から、あれこれ気ままに綴っているブログです


by naotw15
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31